menu

盂蘭盆法要が勤修されました。

お知らせ2020.07.17

7月16日(木)、新型コロナウィルス感染予防対策のため、初の試み、二部制・申し込み制で「盂蘭盆法要】を勤修いたしました。

第一部は副住職が導師・法話、第二部は住職が導師・法話、と、交代制での勤修とWキャスト式法要です(*^^*)

第一部 16時〜17時

副住職の導師による読経。

読経のあとは

副住職の法話。 ??? 茶髪? すみません😅

第二部 18時〜19時

住職が導師で読経。

そして、

住職の法話。 マイクを持ってますが、お経ボーカリストが唄を披露しているわけではありませんよ(*^^*) マスクをしていると聞こえづらいということが第一部で判明し、マイクを準備。 1時間でちゃんと学び、進歩しています!😁!

ご参詣の皆さま、第一部はめったに無いこと(副住職の導師での法要)に会えて、第二部は安定の法要(住職の導師)に会えて、何よりも、コロナウィルスで滅入りがちの気持ちを、亡き方々を偲びつつ仏法にふれられることでリフレッシュできたようで笑顔を見せていただけました。 ありがとうございました。

9月のお彼岸の法要。 どういうう風になるか、まだ先は見えませんが、わたくしたちなりの、順正寺ぽい、いい法要をまた勤修いたします!

合掌

ご相談

お知らせ」最近の記事